自己破産の場合には

負っている全ての債務の返済義務から逃れることができるのが自己破産なのですが、申請し立としても免責されないというケースも存在します。 それと言うのは、お金の使い方が良くなかった人の場合です。 例として、ギャンブル、または、 … [Read more…]